Eimee’s all you can sing !

沖縄三線唄者 金子えみです。アーティスト活動について、沖縄生活について、ママとしてのコラムです。

んみゃーち

070922_1743~01.jpg
素敵な結婚式でした。
今日は結婚式の余興のお仕事でマツノイパレス、THEチェルシーにいってまいりました。
ご縁があって出逢った新婦は宮古島出身。10分余の持ち時間で新婦のリクエスト、てぃんさぐぬ花と花の二曲を。。。「おしのえーみー」でも、さすがに人様の結婚式でおすわけにいかぬ(>_<)
でも、どうしても宮古の唄をうたいたい。

考える。考える。考える。考える。考える。。。。(*_*)ちーん!

考えて、この日の為に歌詞を調べて練習した「豊年のあやぐ」

てぃんさぐぬ花でマイクのバランスを調整しつつ、口説から唄へ。返しがないとこの曲はむずかしいなぁ。。。
そして豊年のあやぐ。手拍子にのせてアカペラで始め、三線でうたもちを。
そしたらなんと!新婦側の宮古のにーにーがいきなり踊りだし、親族や友人がウェディングケーキを囲んでクィチャーを踊り出したぁ(≧∇≦)さすが宮古。あつい、あつすぎる!
かと思いきや、新郎友人にすっかり囲まれたえーみー。(今日はお酒入ってなかったから、すっかりおされてしまったわ。)大合唱の花でフィナーレ。なんとか収まった。

とおもいきや、ノリノリな新郎&新郎友人からアンコールいただきました。なんて素敵な結婚式なの?!

ご両親も親族も友人も、そして幸せな二人も、みんなが一つになったパーティーでした!
素晴らしい。三線と出逢えてよかった。今日はいつもより多目に三線をなでてあげました(^_^)vありがとう。

控え室に帰って、なんだかいろいろ考えて、すごく素直になれた1日でした。

たんでぃがーたんでぃ。お幸せに。